クローラクレーン

クローラクレーン

キャタピラーで走行する移動式クレーン。 接地面積が広く、接地圧が小さいため、地盤の柔らかい場所や勾配のきつい場所での作業に適しています。 作業現場の大きさに合わせて、ジブブームを取り付けることによって、十分な作業半径を確保することができます。 工期がの長い現場に有効です。走行速度が遅く、小型でもナンバー取得ができないため、公道を自走できないものが多く、 現場間の移動はトラックやトレーラー等で運搬する必要があります。

利用シーン

建築鉄骨建方、建築資材揚重、など

プラント工場、発電所などの資材揚重、定期修繕工事など

その他河川工事、橋梁の資材揚重など

機材詳細

性能(t数) メーカー 型式 車体寸法(走行時) ブーム/ジブ長さ PDF
200t HITACHI SUMITOMO SCX2000-2 73.15m 36.55m PDF
120t HITACHI SUMITOMO SCX1200-3 51.35m 45.0m PDF
性能(t数) 200t 120t
メーカー HITACHI SUMITOMO HITACHI SUMITOMO
型式 SCX2000-2 SCX1200-3
車体寸法
(走行時)
73.15m 51.35m
ブーム/ジブ
長さ
36.55m 45.0m
PDF PDF PDF

保有機材一覧

go top